審美歯科治療

審美歯科とは、歯を白くするだけではなく、事故で欠損した歯を他の歯と変わりなく治療したり、目立ってしまう詰め物を目立たない詰め物にしたりと、総合的な歯の美しさを修復する治療のことを言います。保険外治療が多いものの、治療後の満足感は格段にあがるはずです。

ホワイトニングで歯を白く美しく!

歯の表面には、お茶・コーヒー・ワイン・食品添加物や喫煙など生活習慣によるさまざまなステインやプラークが付着して、歯が汚く見える原因となります。ホワイトニングは、「歯自体を明るい白さに改善する」という意味で、近年まで不可能と認識されていた治療法です。ホワイトニングは「黄ばんだシャツを真っ白にするような」効果があり、歯に染み込んだ色素を取り除いてキレイにすることができます。

● ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、基本的に在宅治療で、家で寝ている間に薬剤を塗布したマウストレイを装着するだけで、表面を削ることなく、やさしく持続的に歯を白くすることが出来ます。また、歯にとても優しい成分を使用していることで、処置中の知覚過敏を起こしにくいということが特筆される治療システムです。

● オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、診療室で行なうホワイトニングです。高濃度の薬剤を歯に作用させるため、短時間で歯を白くすることができます。オフィスホワイトニングの効果は個人差や歯によりその度合いは異なりますが、1回のホワイトニングでその直後からホワイトニングの効果を得ることができます。

セラミック治療で、欠けてしまった歯もきれいに!

セラミック治療はセラミック製の人工歯や詰め物を用いた治療で、銀歯や銀の詰め物、小規模の不正咬合や色素沈着など、審美的な問題を解決したい場合に用います。芸能人なども受けている治療で、とても白く美しい歯にすることができます。

● e-max
最先端のセラミック素材

e-maxとは、審美性と耐久性を兼ね備えた最先端のセラミックです。高い生体親和性で、アレルギーの心配も無く、審美性でも、 天然歯のような最適な色、半透明性や明度を兼ね備えています。


ワンランク上のセラミック 「e-max」

e-maxは、ジルコニアより新しい世界最先端のセラミック材料です。ジルコニアよりもさらに新しく、多用な特長を持つ世界最先端のセラミック素材が「e-max(イーマックス)」です。e-maxのセラミックはクリスタライゼーション(結晶化)の途中段階にあり、その材料の特性が分かる魅力的なブルーです。この段階で調節を行ったり、さらにはフィット感を試すこともできます。CEREC MCXLによるミリング後、プログラマットCSのファーネスによってクリスタライゼーションされます。 その優れた特性、比類なき多様性と柔軟性を持ち合わせた独特な製品として高く評価されております。また、高い生体親和性で、アレルギーの心配も無く、審美性でも、 天然歯のような最適な色、半透明性や明度を兼ね備えています。

● 歯を傷めない

e-maxの成分であるニケイ酸リチウム(ガラスセラミックス)はほどよい硬さで、すり減ったり噛み合う天然歯を傷めたりすることがありません。噛み合う天然歯の寿命を延ばし、かつ安全で快適に使用できます。 また、曲げ強度(割れにくさ)は通常のセラミックスの約4倍(400MPa)あります。

● 虫歯になりにくい

天然歯と分子レベルで強固に接着するのがe-maxの特徴。治療箇所のすき間から汚れや細菌が入り込むことがないので、きちんと手入れをすれば治療箇所から虫歯になることはありません。

● 従来のセラミック人工歯との違い

従来は、セラミックの粉と水を混合し高温で焼成することで人工歯を作製していました。その際、水分内の不純物や作業場の空気中の粉塵などが入り込み、仕上がった人工歯に不純物や気泡が混じることがありました。 これにより光の透過度が落ちたり、全体の色が濁って見えたり、さらには不完全な結合による強度の低下などが起こっていたのです。e-maxは、専門工場のクリーンルームであらかじめ作られたセラミックブロックを使用するため、不純物などが入り込む心配がなく、純度の高い安定した人工歯を作製できるのです。 セラミックブロックを焼成するプログラマットCSです。焼成するとブルーから綺麗な白にかわります。

● セラミックインレー
セラミックインレー

インレーとは、むし歯を削り取った後の歯に埋める詰め物です。インレー(詰め物)には従来アマルガムや金属が使用されてきましたが、黒く目立ち、見た目にはよくありませんでした。セラミックを使用することにより、治療箇所が目立たず、健康的に見えます。

● セラミッククラウン/ブリッジ
セラミッククラウン/ブリッジ

ブリッジとは欠損歯を両側の歯を支えにして修復する治療方法です。むし歯の進行具合によっては被せ物やブリッジによる治療となります。セラミックを使用することで、金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い歯の輝きを取り戻すことができます。

● ラミネートベニア
ラミネートベニア

べニアとは、歯の修復箇所に張り合わせる薄片です。歯の色がくすんでいたり、ケガなどで歯の一部が欠けたりなどの悩みには、セラミックの薄片を張り合わせる治療を行うことで解決します。天然歯の形、健康的な色つやに再現します。


▲ページの先頭へ戻る